30代の乾燥肌の方におすすめの化粧品をご紹介しています。30代になって、乾燥しやすくなったと感じる方に、満足していただけるように、30代の肌に合った化粧品選びのコツをご紹介しています。肌を根本から保湿できる高保湿化粧品を厳選していますので、参考にしていただけたらと思います。

30代の乾燥肌に満足度の高いスキンケアができる化粧品は?

30代の乾燥肌向け化粧品選びのポイント
角質層に水分を補給でききるもの
角質層の水分が不足すると、肌がかさつきやすくなるので、常にうるおいで満たすことが重要です。角質層の保湿にはセラミドが必要不可欠なので、セラミドがたっぷりと配合されているものを選びましょう。
コラーゲンを増やしてくれるもの
乾燥肌のケアには、肌の保水力を高めることが必須となります。保水力を高めるために必要なのが、コラーゲンです。30代になるとコラーゲンが減少してくるので、コラーゲンをしっかりと補給してくれる化粧品を選ぶことがポイントです。
肌の水分蒸散を防止してくれるもの
肌の水分は空気中に蒸散するという性質があります。それを防ぐためには、肌にしっかりとフタをする必要があります。水分蒸散を防がないと、時間とともにどんどん肌が乾燥するので、しっかりと肌にフタをしてくれるものを選ぶ必要があります。

30代の乾燥肌用スキンケアランキング

アヤナス
乾燥肌に最も欠かせない角質層保湿を実現してくれる「ヒト型ナノセラミド」を高濃度で配合しています。また、30代になって不足しがちなコラーゲンをたっぷりと補給できるので、保水力を高めることができます。また、肌の水分蒸散を防ぐために、「アクティブプール成分」と「ヴァイタサイクルヴェール」によって2重のフタをします。
角質層保湿:◎ コラーゲン補給:◎ 水分蒸散防止:◎
アスタリフト
世界最小クラスの「ヒト型ナノセラミド」をたっぷりと配合した化粧品です。それだけでなく、水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲンといった3種類のコラーゲンを配合し、コラーゲン不足を補います。さらに、アスタキサンチンやリコピンなどの保湿成分が肌の水分蒸散を防いでくれます。
角質層保湿:◎ コラーゲン補給:○ 水分蒸散防止:○
米肌
セラミドを作る働きを持つ「ライスパワーエキスNo.11」を配合した化粧品です。セラミドを作れる肌になるので、角質層をしっかりと保湿することができます。マタ水分蒸散を防ぐために「グリコシルトレハロース」を配合しています。この成分は空気中の水分を肌に取り込んでくれるので、肌から水分が逃げるのではなく、肌に送り込むことができます。
角質層保湿:◎ コラーゲン補給:△ 水分蒸散防止:○
ライスフォース
肌の水分保持能を高めてくれる「ライスパワーエキスNo.11」を配合した化粧品です。長時間うるおいが持続するので、乾燥しにくい肌へ導くことができます。また、「ライスパワーエキスNo.11」にはセラミド生成を促進する働きがあるので、角質層をうるおいで満たすことができます。
角質層保湿:◎ コラーゲン補給:△ 水分蒸散防止:△
リペアジェル
コラーゲンの働きをサポートする「ビタミンC生命体」を配合しているので、不足したコラーゲンのパワーを補うことができます。また、「アミノ酸生命体」が角質層をうるおいで満たしてくれるので、乾燥から肌を守ることができます。100%植物由来で肌に優しいところがポイントとなっています。
角質層保湿:○ コラーゲン補給:○ 水分蒸散防止:△

30代の乾燥肌に最も適した化粧品はこちら!

30代の乾燥肌ケアには「アヤナス」が一番です!
角質層をうるおいで満たすセラミドを配合
⇒ 角質層をうるおいで満たすために、肌に馴染みの良い「ヒト型セラミド」を配合しています。注目したいポイントはヒト型セラミドをナノ化しているということです。浸透性が高いので、角質層の隅々までセラミドで満たすことができます。
肌にコラーゲンをしっかりと補給できる
⇒ 肌の保水力を高めるためにコラーゲンを生み出す「CVアルギネート」を配合しています。肌のコラーゲン量を増やすことで、水分をしっかりと貯め込むことができる肌へ導くことができます。
肌の水分蒸散を防止してくれる
⇒ 肌から水分が逃げないように、角質層と肌表面に2重にフタをしてくれます。角質層内にフタをする「アクティブプール成分」m、肌表面にフタをする「ヴァイタサイクルヴェール」、これらによって、肌の水分蒸散を徹底的に防ぎます。

高品質セラミド・Cvアルギネート・2重のフタで乾燥を完璧に防ぐのは「アヤナス」だけ!